トミカを購入したい方へ


トミカ



1.トミカについて


トミカは,1970年からタカラトミーのTOMYブランドより販売されている車を中心にした航空機などの玩具である。30以上の国と地域で販売されており、累計販売個数は6億4000台を超える。

トミカは、トミー時代からの主力商品であり、発売から40年以上も愛されるロングセラー商品である。鉄道玩具であるプラレールと組み合わせて遊べるように。設計されている。年に一度、主要都市等で開催される「トミカ博」は、「プラレール博」とともにタカラトミーの重要なイベントの一つである。毎年、多くの来場者を集めている

1970年トミカから発売された国産車のミニカーといえば、ダイヤペットやモデルペットに代表される標準スケールが中心であり、小スケールミニカーは細々と輸入される海外ブランドしか存在しなかった。この状況に目をつけ、国産車の本格的な小スケールミニカーとして発売されたのがトミカである。

トミカは、当時小スケールミニカーの第一人者であった「マッチボックス」を参考としており、縮尺は様々で、箱の大きさを統一し、番号による入換性、アルミ箔を押し付けるホットスタンプと呼ばれる技法を用いたクロムめっき風のホイールの表現と細いタイヤ、板バネによるサスペスション機構、ドアやボンネット、トランクなどの開閉アクション、これらは全て当時のマッチボックスに範をとったものである。

トミカは発売後、大成功を収め、ダイヤペットからも小スケールで「チェリカ」というライバル製品も発売されるほど多大な影響を与えた。手ごろな価格と実物の車に忠実な造形からコレクションの対象にもされており、現在では世界中にたくさんのコレクターがおり、絶版トミカを扱う専門ショップも全国に点在している。

トミカは「トミーのミニカー」の略ではなく、富山幹太郎の「富」が由来である。ただし会社名のトミーも富山姓から来ているため、「トミーのミニカー」という由来も間違いではない。箱のイメージは、発売当初から一貫してボックスアート風イラストが使用されているが、一部の製品では製品写真や実車の画像が使われたこともある。


2.トミカショップについて

【東京店】

東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街 東京キャラクターストリート

電話:03-5220-1351 営業時間10:00~20:30/年中無休

【横浜店】

神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1 横浜ランドマークプラザ

電話:045-263-8871 営業時間11:00~20:00

【東京スカイツリータウン・ソラマチ店】

東京都墨田区押上1丁目1番2号 東京スカイツリータウン・ソラマチ3階

電話:03-5610-2925 営業時間11:00~20:00

【大阪店:大阪市北区梅田3-1-1 大丸梅田店13階】

電話:06-4796-6255 営業時間10:00~20:00

◆トミカオンラインショップについての詳細はこちらhttps://www.takaratomy.co.jp/products/tomicashop/

3.トミカ新車について

トミカの新製品情報を知りたい方は、こちらからご覧ください。

4.トミカ博について

【トミカ博 in OSAKA】

開催期間 2019年4月26日(金)~5月6日(月)11日間開催

会場:大阪南港ATCホール

住所:〒559-0034 大阪市住之江区南港北2-1-10

時間:10:00~16:30(最終入場 16:00)

前売券:大人(中学生以上)800円 子ども(小学生以下)600円

当日券:大人(中学生以上)900円 子ども(小学生以下)700円

スポンサーリンク

5.商品ラインナップについて

トミカシリーズ/トミカワールド!/ドリームトミカシリーズ/トミカプレミアム/トミカフォーティー

トーマストミカシリーズ/ディズニーモータースカーズトミカ

これらの商品ラインナップについてはこちらをご覧ください

6.トミカタウンについて

・トミカタウンビルドシティ サウンドライト消防署

・トミカタウンビルドシティ パワークレーン建設現場

・トミカタウンビルドシティ 街をつくろう!ベーシックセット

・トミカタウンビルドシティ ガソリンスタンドENEOS

・トミカタウンビルドシティ 警察署

・トミカタウンビルドシティ スシロー

・トミカタウンビルドシティ セブンイレブン

・トミカタウンビルドシティ パワークレーン建設現場 など

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました