初めてキャンプする方へ


キャンプ



皆さんは、キャンプというとどのようなイメージをしますか?キャンプ場や山中でテントを張って、火をおこし、カレーや串焼きなどを作り、夜はキャンプファイヤーをして友人やカップルと楽しく過ごすという想像をする方が多いと私は思います。しかし、人によっては、なんの設備もない山奥に行き、一人でキャンプを行う方々もいるのです。つまり人の数だけそれぞれのキャンプがあるのです。では、キャンプの定義とは何なのでしょうか?


①キャンプについて

 そもそもキャンプとは「野外での一時的な生活」を指します。これはラテン語の「campus カンプス」からきていると言われています。また、テントや小屋などに泊まるという制限などは設けられておらず、あくまで岩窟等の自然によって作られたもので生活することや、積雪期には雪洞を掘り、その中で過ごすなど、ともかく野外で生活すること全般を指すのです。

 人類はもともと狩猟採集生活を行い、その地で食料が得られなくなるとその地を離れ、移動し、また新たな土地で暮らしていました。また、ローマ帝国の軍人も自国から遠方の戦地で数か月から数年の間、テントで生活を行い、軍事行動を行っていたという記録も残っているのです。つまり、キャンプというのは私達人間にとって切り離せない行動であるのです。

 しかし、キャンプってどうしてもハードルの高いもののように感じてしまいませんか?そんな皆さんにぜひお勧めしたいまとめサイトがあります。それは「キャンプハック」というまとめサイトです。このサイトは、人気のキャンプ場の情報や、キャンプ用品店の情報、キャンプ料理のレシピ、そしてキャンプの体験談などが詳細に書かれています。キャンプハックをみれば皆さんもキャンプについて興味が増すこと間違いなしです。


②キャンプ場

「キャンプといえばテント!」という考えは、多くの人が持っているイメージだと思います。しかし、今現在多くのキャンプ場ではコテージを利用してキャンプを行うこともできるのです。コテージには家具、家電が備えており、ベッドや敷布団なども用意されています。場所によってはコンロが設置されており、わざわざ火を起こす必要もなくディナーを楽しむこともできるのです。また、水洗トイレも完備され、キャンプ場によっては天然温泉付きコテージを用意しているところもあるのです。

スポンサーリンク

③キャンプ場一覧

「じゃあどこにキャンプ場があるのだろう?」そんな悩みを解決するサイトがあります。日本最大級のキャンプ場検索サイト「なっぷ」です。なっぷでは北は北海道、南は沖縄のキャンプ場の情報が書かれています。そのほかの地域、例えば、九州、山梨、千葉、神奈川
東海地方、静岡、関西、関東圏などそれぞれの地域のキャンプ場もランキング形式で掲載されています。その他の人気エリアからもキャンプ場を探すことができるため、初心者にも利用しやすいサイトとなっています。(例として「那須高原」と検索することで、「キャンプアンドキャビンズ那須高原」なども有名なキャンプ場がすぐにヒットします。)また、施設タイプでも検索もでき、温泉付き施設やアスレチックが豊富な施設など様々なキャンプ場をタイプ別に検索できるという点でも優れています。

④キャンプ予約サイト

また、上記のサイト「なっぷ」ではネットでキャンプ場の予約もできます。そして予約状況も1日単位で確認することができるので、「混雑している日にキャンプに来てしまった、、、」ということが無くなります。また、「いきなり思い立ってキャンプに行きたい!」って方もいると思います。始めに紹介したまとめサイト「キャンプハック」では、予約不要のキャンプ場について紹介している記事があるため、気分に応じて利用するサイトを選ぶのもいいかもしれません。

スポンサーリンク

⑤キャンプファイヤーについて

「キャンプといえばキャンプファイヤー!」というイメージは皆さんも持っていると思います。真夜中に友人や恋人と火を囲みいろいろな話をするなんて素敵ですよね。しかし、場所によってはキャンプファイヤーそのものを禁止している所や、直火禁止、焚火台必須などそれぞれ条件が異なります。なので、お出かけの前にしっかり確認することが大切です。

タイトルとURLをコピーしました